スポンサーサイト

  • 2016.04.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    男鹿の石焼料理からヒントを得て…!

    • 2012.05.31 Thursday
    • 07:35

                   庭の賑わい


    コツラヒスピダ(銀葉かげろう草)

    ナントモ覚えにくい名前です。


    我が家に来てから10数年になるのでは…。


    庭を掘り起こすたびに移動させられて、少なくなっていたのですが、やっとお気に入った場所にたどり着いたのでしょう。


    ここ2,3年増え続けています。


    しっかりした芯がまっすぐに伸びて、その先に丸いボンボンのような花が付きます。


       

     
    石焼料理を堪能しました。


    秋田横手から男鹿半島へ、男鹿水族館見学、男鹿温泉郷で一泊。

    若人によるナマハゲ太鼓ライブを聴いて石焼料理を頂きました。

    「石焼料理」、
    それほど期待していたわけでは無かったのですが…、期待がはずれて、
    とっても美味しかったのです。

    ほかの料理は目もくれずで石焼料理ばかり食べていました。
    石焼料理は桶に熱く焼いた石を放り込んで作る料理でした。
    石は炭で2,3時間前から焼いておくのだそうです。

    水に味噌を入れた木の桶に、
    熱く焼いた石3,4個、魚はタラ、野菜類(ごぼう、ネギなど)を目の前で桶に放り込みました。


    1,2分でタラのアラ汁の出来上がりです。
    (あつく熱した石を入れて、その温度に耐えられる鍋は、木の桶だけなのだと思います)


    いや〜早い、はやい です。

    早速熱々の魚のタラ汁を頂きました。

    美味しいのです。魚の臭いが全くしません。
    味がしっかりでていて、サッパリしていて本当に美味しいんです。


    家に帰ってから考えました。
    あの石焼アラ汁を家でつくるにはどうすればいいんだろう…と。
    (鍋に熱い石を放り込むのはちょっと…ゴメンです。)


    とりあえず、魚だけをを素早く仕上げればいいのではないかと…。

    早速実験開始です。
    タラを買ってきました。

    我が家で一番熱くなりそうな鍋は圧力鍋です。
    圧力鍋のお湯をグラグラにしてまずタラを放り入れました。

    1,2分で煮えています。いい感じです。

    その後に野菜を入れました。最後に味噌を入れました。

    頂いてみました。
    まぁ〜、本場の石焼料理比較したなら少しは… 落ちるかも …。

    でも、
    今までで一番美味しい魚汁ができたのは確かです。


    お魚汁、鍋料理などがお好きな方は、
    家庭での石焼料理、試してしてみては。

    短時間で美味しい石焼風料理が出来上がりますよ。




    今日も笑顔のクックハーブで〜す。
    野草研究所 天然野草茶の店クックハーブ
    代表   藤原 美子
    Tel&Fax 019-663-0358
    URL http://cookherb.com/
    Mail info@cookherb.com






















     袋入りインスタントラーメンをレンジで !

    • 1970.01.01 Thursday
    • 09:57
          庭の賑わい

    ニゲラ


    今年も昨年のコボレ種からあちこちに花が咲いています。



    群青色というのでしょうか、濃い青が美しいです。


    咲き終わって種が入っている袋もかわいいです。







    インスタントラーメンです。
     早く、美味しく、美しく作ります。


    インスタントラーメン 、
    袋入り5個入りで売っているよく見慣れたやつです。
    このインスタントラーメンを電子レンジでチンです。


    クックハーブ藤原の作り方です。


    やかんでお湯を沸騰させます。
    どんぶりにラーメン1個をいれます。
    (薬味、調味料はまだ入れません)
    やかんで沸かした熱湯をいれます。
    フタはしなくてもOKです。


    電子レンジ600Wで2分温めます。
    2分温めた後に、電子レンジの扉を開けてラーメンをかき混ぜます。

    再び電子レンジで1分半温めます。
    終了です。


    電子レンジからラーメン入りどんぶりを取り出します。

    薬味、調味料を入れてかき混ぜます。


    評判のラーメン屋さんに勝るとも劣らないラーメンの出来上がりです。
    麺(メン)がお鍋で作ったときより美味しいのです。
    汁(つゆ)も美しく澄んでいます。


    とっても熱いので気をつけてくださいね。


    我が家ではこのラーメンの作り方を「チンラー」と言っておるのです。


    キャベツなどの野菜を入れる場合は最初の段階でラーメンと一緒に入れますよ。


    とりあえず! お試しを! です。




    今日も笑顔のクックハーブで〜す。

    野草研究所 天然野草茶の店クックハーブ
    代表   藤原 美子
    Tel&Fax 019-663-0358
    URL http://cookherb.com/
    Mail info@cookherb.com






    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM