プロフィール
クックハーブ藤原
天然野草茶の店 「クックハーブ」です。
平成22年、ネットショップをたち上げました。
平成28年2月末にて閉店予定です。
ネットショップから6年の歳月が経っています。

ネットショップは閉店の予定ですが、クックハーブのお茶は健在です。
電話での注文、産直2,3軒での販売となります。

平成28年クックハーブ藤原の新年の抱負です。
謙虚の人、
感謝の人、
愛ある人にしました。


魂の成長、本心の成長、愛ある人に成長です。
結構欲張っていますね。



      わたくしは今年67歳になります。
  健康で元気、自身の成長という生きがいをもつ67歳です。

正月早々、夫ドントコイと年齢の話しをしました。
80や85歳ごろにはあちらの世界に行っているかもしれないからね〜。
なんていう話です。

80歳までの生涯を考えたなら、あと14,5年です。ドントコイは10年ほどです。
「ま、このままの、お金がある分だけの楽しい生活でいいか〜」と思ってしまいました。

クックハーブ藤原、考えました。
※「189まで笑顔でいよう」のクックハーブです。
(ま、現実的には189までは〜どうか〜とは思いっていますが)

せめて、110歳ぐらいまは設定しておこうと思いました。
110までの設定は結構きついです。

35年ほどあります。
「お金のある分だけの楽しい生活〜」なんて気楽な考えができなくなりました。


「せめて、20年間分の生き方を考えなくては…」となりました。

今日からの20年間、クックハーブ藤原はどういう目標を持つのか、他とのかかわりはどうあるのか、などなどと考えてしまいました。


成長には限界はないようです。無限なようです。
上も無限ですが、
下に落ちるのも無限なようです。油断をしたら下降するばかりのようです。


物が在るとか無いとかは、あんまり気になりません。
無限に魂の成長を目指すことが一番と思っています。
奉仕の心は魂の成長に欠かせないようです。
クックハーブのお茶が出発点ですが、変化があるかもしれません、それも受け入れて幅広く成長をしていきたいと思っています。



    ※「189(Q)まで笑顔でいよう」の 意味


区ぎりのいいところで、「100まで笑顔」にしようと思いました。
「100歳で死ぬまで笑顔でいよう」ということです。

ところが自立の遅い、更に、歩みの遅いわたくしです。100歳なんて
すぐに来てしまいそうです。

クックハーブの成長をたしかめるのに100歳では間に合しそうもない!
そこで考えました。


クックから考えました。9と9の2つからです。
2×9にしました。18です。更にその横に9を置きました。
189になりました。これでいくことにしました。

189(イチハチキュウ)まであったら何とかなるだろうということです。

サブタイトルの「189(Q)まで笑顔でいよう!」は、出発の遅い、歩みの遅い、
わたくし自身(クックハーブ藤原)への応援メッセイージということです。






いつも笑顔のクックハーブです。
みなさまがしあわせでありますように!

野草研究所・天然野草茶の店 クックハーブ
代表 藤原美子
岩手県盛岡市西松園1−10−11
Tel&Fax 019-663-0358
URL http://cookherb.com/
Mail info@cookherb.com


profilephoto

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM